スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.25 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    作品選び

    0
       ミュージカル『小さい“つ”が消えた日』
      この作品に決定したのは、去年の秋でした。
      劇団の主催公演は、作品選び、決定から全員参加です。
      去年の秋に、企画を提出。
      プレゼンなんて仰々しいものではなかったけど、企画を提出した人が
      みんなの前で、その作品を選んだ理由、思いを語りました。

      小さい“つ”を提出したのは、堀内君。
      でも語ったのは井上さん。(当日、堀内君はワークショップで不在でした)
      この作品に共感した井上さんが代わりに語ったのです。
      井上さんの上手な語り口で、20作品くらいあったのかなぁ・・・その候補の中から決まりました。

      あの時の井上さんの語りは本当に素晴らしく、わくわくするような作品がイメージされ、
      今から公演依頼が2〜3ヶ所ありそうなくらいのものでした。

      そして
      企画提出者=プロデューサー
      ではないのが不思議なところですが、これも劇団。
      自分が今何をしたいのか、今どう進みたいのか…。
      しっかり考える事を大切にします。

      勝部は、どんな作品になっても、プロデューサー係りを務める気持ちでいました。
      それは、アトリエファイナル公演『歌のことづて』で、企画書を書いたり、現場制作だけでなく、
      係りの間で線を引けない位たくさんの仕事をしました。
      だから、ちゃんと把握したいと思ったんです。
      ひとつの作品が出来上がるまでのいくつもの流れを、ちゃんと知りたいと。

      半年が経とうとしています。未だにわからない事だらけです。
      だけど半年経って思うのは、
      私自身がこの作品を公演することにわくわくして、創り上げる大変さも
      笑って楽しく乗り越えていけると信じる事が大切なのかもって・・・。

      第2稿が3月23日に上がってきてから、毎日台本を開いてます。
      読めば読むほど、この世界が大好きになってます。
      本当に楽しみです。
      初日が、お客さまに会うのがすごく!楽しみなんです!!

      劇団内はしっかり組織され、各人がそれぞれに仕事をしている状況です。

      4月になりました。
      先ず、明日2日(火)。第2回目の座内打ち合わせが行われます。




      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:115 最後に更新した日:2013/07/25

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM